Palette coloréeのブログ

カラーアナリストPalette coloréeのブログ。美しい色合わせを楽しみましょう。

ご予約ありがとうございました。

桜が満開です!

桜の薄いピンクが好きです。

春の花ですが色は夏の色。

ブルーベースのパステルピンクです。

美しいです。

雨で散らないことを祈ります!

 

さて、いよいよ初イベントの日が近づいてきました。

おかげさまで満席となりました。

ご予約いただいたお客様、ありがとうございます!

お会いできるのをとても楽しみにしています!

 

今回の診断はカラー20色+ベーシックカラーで行います。

f:id:palette-color3:20170409001925j:image

f:id:palette-color3:20170409000757j:image

 

通常の120色での診断では色の濃さや明るさまで細かく診断できます。

今回使う20色は春、夏、秋、冬の代表的な色です。

「お客様はこの季節です!」と、

はっきりとまでは分類は難しいと思います。

しかしながらイエローベースの色味がお似合いになるのか、ブルーベースの色味がお似合いになるのかはしっかりと見させていただきます。

 

例1

f:id:palette-color3:20170408225745j:image

こちらの方はSpringの色が生き生きと、よくお似合いでした!

とにかく赤がお似合いでAutumnの赤も大丈夫でした。

 

 

例2

f:id:palette-color3:20170408230027j:image

こちらはSummer&Winterどちらもお似合いです!

Summerの色味は肌の透明感がアップ。

Winterの色味は目が輝いて素敵でした。

 

こんな感じの診断になります。

パーソナルカラー診断の面白いところは、性格ともリンクしているところです!

ご予約下さったお客様、楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

カーキ色について

色にはイエローベース(黄みがかっている色)、ブルーベース(青みがかっている色)があります。

 

お肌もそうです。

もちろんMIXのお肌の方もいらっしゃいます。

 

今日はカーキ色について。

カーキ色は黄みの強い色です。

落ち着いた色で使いやすい色のように思いますが実は難しい色です。

パーソナルカラーでいうとAutumnの色。

Autumnの方が着ると華やかに、もう本当にかっこよく着こなせます!

羨ましい!

 

しかしながら、ブルーベースの青みがかかったお肌をお持ちの方、パーソナルカラーでいうとSummerやWinterの方にはかなり難しい色です。

 

わたしもSummerなのでカーキ色を着るとなんだかぼんやりしてしっくりきません。

顔色が冴えない、肌がくすむ、フェイスラインがぼんやりする、のです。

 

でも‼︎

ブルーベースの人だって、カーキを着たい、カーキが好きな方もいると思います!

 

着る方法はあります!

わたしはデザインが気に入っている服は例えパーソナルカラーではなくとも着ます!

だって着たいものは諦めたくないです。

 

こちらお気に入りのカーキのコート。

f:id:palette-color3:20170329221554j:image

襟のベージュはイエローベース。

これだけで着るとなんだかそわそわ。

落ち着きません。

 

てすが、

f:id:palette-color3:20170329221710j:image

 ブルーベースのベージュのマフラーを巻くと!

落ち着きます!

こうすることで似合わせることができ、気持ち的にもスッキリ!

 

 

でもこれはパーソナルカラーを学ぶ前からしていました。

 

人はやはり自分に似合う色を自然に選んでいるものなんですね!

おもしろいです。

 

 

 

 

 

春の女子会

 

今日はとても暖かく春のようでした。

 

女子会をしました。

60代の友人。

とても素敵な女性。

いつもアーティスティックでストイック。

私の人生を変えたひとりと言えます。

いつもとてもエキセントリック!

刺激になります(笑)

 

 

女子会では、女磨きが話題に!

「女磨き」とは何でしょうか。

 

おしゃれをすること?

体型をキープすること?

お肌のお手入れ?

 

それだけではありませんよね、内面的なものも大きいのかな。

 

話の中で私なりにこのように解釈しました。

いくつになっても決して女性であることを忘れず、周囲に感謝し日々できることを一生懸命に取り組むこと。

 

当たり前のようでなかなか難しい。

 

人は外見ではないと言うけどやっぱり大事よね!という話にもなりました!

 

カラー診断でも女磨きのお手伝いができるはず!

そう思っています。

 

f:id:palette-color3:20170320231447j:image

 

 

近づく春。

こんにちは!
 カラーアナリストPalette coloréeの川崎です。

 

先週はとても暖かく春が来た!

と、思ったらまた冬に逆戻りのような寒さです。

 

私は奈良に住んでいます。

奈良の方々は「お水取りが終わらんことには春は来ん!」と口を揃えておっしゃいます。

 

お水取りとは、春を呼ぶ炎のお祭りのことです。

東大寺「二月堂」で早春に行われる行事で正式名称は修二会(しゅにえ)と言われています。

巨大な「お松明(たいまつ)」が二月堂の舞台を駆け巡り、欄干から火の粉が降りそそぎます。

その火の粉をかぶると一年間、無病息災で過ごすことができると言われているみたいです。

練行衆(れんぎょうしゅう)と呼ばれる11人の僧が、本尊の十一面観音の前で人々に代わって罪をざんげする宗教行事で3月1日から15日まで行なわれます。

 

一度見に行ったことがありますがとても迫力があり神聖なものでした。

ただ、夕方に行なわれるのでめちゃくちゃ寒かったです!

 

 この行事が終わるころにようやく春が訪れるというわけです。

 

そんな春が待ち遠しい今日この頃。

 先日お野菜たっぷりのランチをいただきました。

菜の花に春を感じます。

f:id:palette-color3:20170310180353j:image

カフェ南果さんのランチは私にとってパワーフードです。

心洗われます。

毎日でも食べたい‼︎

 

 

 

 

パリに思いを馳せて。

こんばんは!
 カラーアナリストPalette coloréeの川崎です。

 

先日購入したファブリックでパネルを作りました。

カラーの師匠でもある高津有子先生に作りかたを教わりました。

 

選んだ布はこちら、

パリのアパルトマン!

f:id:palette-color3:20170305203947j:image

どの部分をカットするかで悩みました。

この部分が好き、ここも外せない、ここも入れたい!など、先生に相談しながら決めました!

じ〜っと見ていると何かと発見のあるこの生地。

以前訪れたモンマルトルを思い出しました。

あの階段を降りたあのあたりかな?など楽しい思い出が蘇ってきてまたパリに行きたくなりました!

 

そして出来上がりはこちら↓

f:id:palette-color3:20170305204453j:image

f:id:palette-color3:20170305204634j:image

サイドも見えるのが魅力です!

ほんと素敵です!

眺めているだけでテンション上がります、気分がいい!

とても気に入っています。

 

 

 

モノトーンを素敵に

こんばんは!

カラーアナリストPalette coloréeの川崎です。

 

先日、黒が似合うおしゃれなお姉さまを診断させてもらいました!

その日も黒のライダースジャケットにジーンズ、小物も黒のクラッチバック&ショートブーツでかっこいい!

すらりと背が高いのでとてもお似合いでした!

私にはできない着こなしで羨ましくなります。

 

そんなおしゃれお姉さまの診断結果はこちら。

f:id:palette-color3:20170225012101j:image

Summer&Winter!

もちろん、お好きなモノトーン系もバッチリお似合いでした。

ブルーベースの綺麗な色味もお似合いだったのでぜひ取り入れていただきたいな〜❤︎

 

私が1番素敵だと思ったのはラベンダー。

ラベンダー色のシャツとか、かっこいいだろうな〜!

 

診断も楽しんでいただけたみたいで良かったです。

 

 

 

好きな配色

こんばんは!

カラーアナリストPalette coloréeの川崎です。

 

最近好きなのはパステルピンク×グレーの配色。

もともとグレーは大好き。

どんな色でも受け入れる懐の広さ、曖昧さ、落ち着きます。

パステルピンクは優しい気持ちになれるので好きです。

 

でもよくよく考えてみると私は子供の頃、好きなキャラクターはキキララでした!

まさにパステルカラーの淡い配色が大好きで、キティちゃんやミッフィーも可愛いけど断然、キキララ派でした!

今思うとSummerの色味です。

あの頃から好きな色、そんなに変わっていないのかも!?

面白いです。

 

うちのお人形です。

この配色、ほんと好き!

一目惚れでした!

f:id:palette-color3:20170224223600j:image