Palette coloréeのブログ

カラーアナリストPalette coloréeのブログ。美しい色合わせを楽しみましょう。

カーキ色について

色にはイエローベース(黄みがかっている色)、ブルーベース(青みがかっている色)があります。

 

お肌もそうです。

もちろんMIXのお肌の方もいらっしゃいます。

 

今日はカーキ色について。

カーキ色は黄みの強い色です。

落ち着いた色で使いやすい色のように思いますが実は難しい色です。

パーソナルカラーでいうとAutumnの色。

Autumnの方が着ると華やかに、もう本当にかっこよく着こなせます!

羨ましい!

 

しかしながら、ブルーベースの青みがかかったお肌をお持ちの方、パーソナルカラーでいうとSummerやWinterの方にはかなり難しい色です。

 

わたしもSummerなのでカーキ色を着るとなんだかぼんやりしてしっくりきません。

顔色が冴えない、肌がくすむ、フェイスラインがぼんやりする、のです。

 

でも‼︎

ブルーベースの人だって、カーキを着たい、カーキが好きな方もいると思います!

 

着る方法はあります!

わたしはデザインが気に入っている服は例えパーソナルカラーではなくとも着ます!

だって着たいものは諦めたくないです。

 

こちらお気に入りのカーキのコート。

f:id:palette-color3:20170329221554j:image

襟のベージュはイエローベース。

これだけで着るとなんだかそわそわ。

落ち着きません。

 

てすが、

f:id:palette-color3:20170329221710j:image

 ブルーベースのベージュのマフラーを巻くと!

落ち着きます!

こうすることで似合わせることができ、気持ち的にもスッキリ!

 

 

でもこれはパーソナルカラーを学ぶ前からしていました。

 

人はやはり自分に似合う色を自然に選んでいるものなんですね!

おもしろいです。