Palette coloréeのブログ

パリが好きなカラーアナリストPalette coloréeのブログ。美しい色合わせを楽しみましょう。

南国の花。

独特の色と造形美。

 

ブーゲンビリア

f:id:palette-color3:20181108154342j:image

このピンク、着ないけど好きなんです。

実は葉っぱだそうです。

真ん中の小さな白いのがお花です。

可愛い。

他にもいろんな色がありました。

f:id:palette-color3:20181108154436j:image
f:id:palette-color3:20181108154432j:image

 

プルメリア

f:id:palette-color3:20181108154526j:image

独特の質感!

裏のピンクも美しいです。

 

こちらは…

道端に咲いていました。

名前はわかりませんが凛としていて目を惹くお花でした。

f:id:palette-color3:20181108154553j:image

 

沖縄の青い空と眩しい光によく映える植物達も興味深いです。

 

 

 

I love OKINAWA!

今年も大好きな沖縄へ行くことができました。

台風が来るかも!?と焦っていましたがなんとか西にそれてくれました。

 

ピカーッとしたお天気ではなく曇ったり晴れたりでしたが美しい海は十分堪能できました。

やっぱり、パワースポットです。

息がしやすい!

肺の奥まで行き渡るような感覚!

f:id:palette-color3:20181107230915j:image

f:id:palette-color3:20181108085752j:image

f:id:palette-color3:20181108085932j:image

 

今回は陽気なだけではない沖縄も見ておくべきと平和記念公園ひめゆりの塔にも行きました。

教科書では学べないことがたくさんあり、戦争の愚かさを改めて感じました。

戦争は人間が人間でなくなるあまりにも恐ろしいもの。

戦争が終わってからもその爪痕は今も残っています。

見ておいて良かったです。

 

やさしい気持ち

先日、私のカラーの師匠である高津有子先生の作品展にお伺いました。

https://arys.amebaownd.com/pages/1299803/blog

 

ペン1本で繊細なレースが描かれており何とも気の遠くなるような作品達。

もう、圧巻でした!

f:id:palette-color3:20181024224935j:image

半年前にふとレースを描いてみられそこから次々に作品が生み出されました。

半年で!?こんなにも‼︎

f:id:palette-color3:20181024225005j:image

f:id:palette-color3:20181024225109j:image

f:id:palette-color3:20181024225043j:image

 

レースは女性の憧れです。

身につけるには抵抗があっても見ていたい。

どれもこれも本当に素敵で優しい気持ちになれます。

 

インテリアコーディネーターでもある先生のご自宅での作品展でした。

f:id:palette-color3:20181024225218j:image

インテリアとアートが見事にスタイリングされていて居心地が良くついつい長居してしまいました(笑)

そこに集まる方々も素敵な方ばかり。

f:id:palette-color3:20181024225236j:image

素敵空間にうっとりしパワーチャージできました。

良き休日でした!

 

 

 

日々の気分の上げ方

気分良く過ごすこと。

これが日々の目標です。

簡単なようで案外難しい。

f:id:palette-color3:20181021213236j:image

 

気分の上げ方は、人それぞれかと思います。

 

私は最近、様々な人に会ってお話しすることがパワーになっています。

人に会うのが、億劫になることもありますが最近はこれが楽しくて気になる人には会いに行きます。

今年は何だか人に会うのが楽しいのです。

自分の知らない世界の話や色々な価値観があって興味深いです。

パワー漲る人に会うとホントに楽しい!

 

あとは、やっぱり好きなものを身に付けることです。

これで一日の気分がまるきり違いますよね!

お気に入りをみつけることができたら、それはホントに幸せ!

良いものを見る目を養いたいものです。

 

 

 

 

 

 

いくつになっても

遅すぎることはない。

挑戦できる。

 

最近つくづく思うこと、

人生は一度きりだということ。

災害の多い昨今、どうなるかわからない時代です。

将来の不安は誰にでもありますよね。

将来を見据えてどうするか、将来のためにこうでなければ等々、将来についての話題が多い今日このごろです。

 

でもあまりに考えすぎることは、本末転倒です。

 

今、どうしたいのか。

主役は自分自身です。

世間体にとらわれず自分はどうしたいのかということを問う場面が最近多くありました。

 

フィギアスケートの高橋大輔さんが現役復帰されました。

ブランクもあり体力気力共に大変な世界に再び挑戦されるなんて、ものすごい決断です。

 

歌手の大江千里さん、46歳でアメリカでジャズを大学で学ばれ58歳の現在、ジャズピアニストとして世界中でライブ活動をされています。

 

身近なところでは、私のカラーの師匠も55歳でアートの世界へ。

夢中になれるものに出会い、今度作品展をされます。

 

私もまだまだ人生を楽しめるのではないか。

何かしたい。

ワクワクするようなことを。

自分の思いを大切に動き出します!

f:id:palette-color3:20181010222558j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレガンスとは。

NHKBSプレミアムで「エレガンスの舞台裏」と言う番組がありました。

 

大石 静さんが、パリのエレガンスの意味を紐解きながらパリの高級Maisonやマルシェ、アトリエ、ランジェリーショップ、フローリストなどを訪れていました。

フランスの美学、精神性にとても感銘を受けました。

日本で使われるエレガンスは

「優美な」とか「品のある」

というような意味のことが多いです。

 

しかしフランス人は日常的に使っていてもっとカジュアルで内面的な意味で使われているようでした。

f:id:palette-color3:20180930165652j:image

マルシェの素敵な魚屋さんのおじさまが、エレガンスとは

「自分を尊敬し、他人を尊敬すること」

と言っておられました。

 

身だしなみや空間を整えることは自分と身近な人への敬意だと。

素晴らしいです。

 

やはりフランス人はどんな時も見た目にこだわっていて、どんな職種の方もセンスが良い!

そしてやっぱり、年配の方ほどかっこいい!

改めてフランスの良さを知りまた大好きになりました。

 

あ〜フランスに行きたい!